名前をなくした女神 登場人物 進藤陸 [名前をなくした女神 再放送 2015]

スポンサードリンク


名前をなくした女神 登場人物 進藤陸

遂にあのママ友地獄が再放送で帰って来ました。

まだブレイク前の杏さん、尾野真千子さんは後に朝ドラ女優として大ブレイク!!

今だから登場人物を振り返ってみましょう。

今回は五十嵐隼士さん演じる進藤陸の紹介です。

進藤 陸(24) しんどう りく

野球だけが取り柄。

高1の時に甲子園に出場した経験もあるが、ケガがきっかけで野球をやめてからは、ヤンキー街道まっしぐら。

妻・真央とは高校の同級生。

娘の羅羅(らら・5歳)が生まれてからは、真面目にトラック運転手として頑張っている。

一番の不満は、無理して都心に住んでいるため、トラック用の駐車場を電車で7駅先の安い場所にわざわざ借りさせられていること。

お人よしで思慮が浅い部分があるため、家計が火の車であることなど全く気づかない。

夫婦の最終学歴が高校中退のため、お受験すること自体が厳しいと思い知らされ憤る真央とは対照的に、「そんなことは関係ない」とあくまで自分のペースを保っている。

お受験に前向きな娘に対しても、焦る気配は全くない。

真央とはケンカが絶えず、いつも言いくるめられ、結局尻にしかれている。

以上が、名前をなくした女神 登場人物 進藤陸の紹介でした。

名前をなくした女神 再放送は毎週月曜~金曜 15時53分~16時48分 です。

どうぞ、お見逃しなく!!

スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます